イタリア車ミーティング

  • 3_mtg_ph4thumb
    初回のミーティングです。最初はランチアデルタミーティングでスタートしました。場所は福島、裏磐梯です。皆で軽くツーリングを・・・と思いましたが賛同者が思いのほか多く(感謝です)、昼食に困ったのも楽しい思い出です。

イタリア車ミーティング、Vol2

  • 2_mtg_ph1thumb
    第2回は、デルタだけではなく、イタリアの車全般に広げました。場所は、釜房湖畔に集合し、蔵王を経由してのドライブ!前回の反省点を生かし、山形蔵王にホテルを予約して昼食をとりました。申し込み制にしたのもこれからです。

イタリア車ミーティング、Vol3

  • 4_mtg_ph1thumb
    場所を岩手高原に移しての開催です。ツーリング色が濃くなりました。参加台数も増えてきました。

イタリア車ミーティング、Vol4

  • 5_mtg_ph16thumb
    同じく岩手高原での開催でした。この時は横浜のアウトリキャンビイスコさんにご協力頂き、ゲストカーに「ストラトス」を持ち込んでいただきました。

イタリア車ミーティング、Vol5

  • 6_mtg_ph17thumb
    場所を岩手高原から、地元宮城に変更しての開催です。(変更理由は開催場所が岩手山の火山活動が活発化した為、グリーンシーズンの営業を中止するとのコメントがあったからです) リゾートパークオニコウベでの開催。このときもイスコさんのご協力でゲストカーにデルタのラリーカー(アクロポリスウィナー)本物!!を持ち込んでいただきました。参加台数は100台を越え、参加者は150名を越えました。

イタリア車ミーティング、Vol6

  • 7_mtg_ph1thumb
    同じくオニコウベでの開催です。女性向けにティーレッスン等を企画しました。

ニュース

2011年3月23日 (水)

自動車税について

自動車税と軽自動車税は4月1日時点の車所有者に課税されるが、津波で車を流されたりした被災者で3月中に廃車手続きが出来なかった場合は、救済措置もある。県税の自動車税は「県税事務所や県税務課に事情を伝えてもらえれば、4月に入ってからの廃車手続きでも課税対象にならない」(宮城県)。市町村税の軽自動車税については「手続きが遅れた理由が適当と認められる場合は、4月1日にさかのぼって課税を取り消す」(仙台市、多賀城市など)という。

ニュースソースは、3月23日、河北新報朝刊より

手続きの件、必要書類などはご連絡下さい!

2008年4月 4日 (金)

添加剤(進化剤)

4月12日(土曜日)に、エンジン添加剤(進化剤というらしい)のデモがあります。

既にテストは済んでおり、燃費の向上、レスポンスアップ、エンジン音の低減等、確認しております。

興味のある方はご来店下さい。(処理は実費になります)

2006年1月10日 (火)

取り扱い開始

ボディーのガラスコーティングの施工受付を開始しました。

ただいま耐久性をテスト中です。テスト車両は国産車で酷使中!ボディーは手入れをせずに水洗いのみで過ごして状態を見ています。

この冬は雪が多く、融雪材の影響も多大にあると思います。しかし、現時点(施工後2ヶ月半経過)での光沢はかなり良い状態をキープし続けていますよ。

車の手入れ(洗車やワックス掛け)になかなか時間を割けなくなってきた方に特にオススメですね。

注意、施工費用は車の大きさやボディーの状態により多少前後しますので詳しくはお問い合わせ下さい。