イタリア車ミーティング

  • 3_mtg_ph4thumb
    初回のミーティングです。最初はランチアデルタミーティングでスタートしました。場所は福島、裏磐梯です。皆で軽くツーリングを・・・と思いましたが賛同者が思いのほか多く(感謝です)、昼食に困ったのも楽しい思い出です。

イタリア車ミーティング、Vol2

  • 2_mtg_ph1thumb
    第2回は、デルタだけではなく、イタリアの車全般に広げました。場所は、釜房湖畔に集合し、蔵王を経由してのドライブ!前回の反省点を生かし、山形蔵王にホテルを予約して昼食をとりました。申し込み制にしたのもこれからです。

イタリア車ミーティング、Vol3

  • 4_mtg_ph1thumb
    場所を岩手高原に移しての開催です。ツーリング色が濃くなりました。参加台数も増えてきました。

イタリア車ミーティング、Vol4

  • 5_mtg_ph16thumb
    同じく岩手高原での開催でした。この時は横浜のアウトリキャンビイスコさんにご協力頂き、ゲストカーに「ストラトス」を持ち込んでいただきました。

イタリア車ミーティング、Vol5

  • 6_mtg_ph17thumb
    場所を岩手高原から、地元宮城に変更しての開催です。(変更理由は開催場所が岩手山の火山活動が活発化した為、グリーンシーズンの営業を中止するとのコメントがあったからです) リゾートパークオニコウベでの開催。このときもイスコさんのご協力でゲストカーにデルタのラリーカー(アクロポリスウィナー)本物!!を持ち込んでいただきました。参加台数は100台を越え、参加者は150名を越えました。

イタリア車ミーティング、Vol6

  • 7_mtg_ph1thumb
    同じくオニコウベでの開催です。女性向けにティーレッスン等を企画しました。

« GWに伴う休業のお知らせ | トップページ

2017年7月11日 (火)

ランチア デルタ用EX

お陰様でご好評を頂いております、

「ランチア デルタ用マフラー」

Img_0694_600x800
開発コンセプト、なんてカッコいいものは存在せず、

「今のマフラーの音が元気すぎるから静かな物が欲しい。」

「ルックスも、余り主張しすぎないのがいい。」

等のリクエストを頂き、散々考えてリリースさせていただきました。

考えてみれば、デルタも年数を重ねていますが

オーナーも同じように歳を重ねているわけで(失礼、笑)

若い頃に手に入れたときは、ある程度の音量も必要だったかもしれませんが、今に至ると、それが不要になったオーナーも多くいらっしゃるわけで・・・

元気なスポーツマフラーをご所望の方々の多くは、ワンオフ作成などをされる現状を鑑みてのリリースとなりました。

Img_0695_600x800

東北特有の塩害も考慮してのステンレス製

音量は出来るだけジェントルに

パイプ径はノーマルに取り付けることを前提に、太すぎない60Φ

Img_0170_800x600
多分、誰も理解してくれないつくり込み(笑)

Img_0171_800x600

センターパイプの画像はEVOL1(ディーラー車用)です。

ノーマルのパイプにも取り付けられるよう、補修パーツとしても使えるように、基本的に純正と同じレイアウトで取り付けが可能なように製作しています。

リアサイレンサーは、EVO1,2共通

EVOL1センターパイプ、

EVO2触媒~リアサイレンサー間のパイプ、

上記をリリースさせて頂いております。

大量に生産している訳では有りませんので、ご注文のタイミングによってはお時間を頂く場合がございます。予めご了承下さい。

リアマフラー           62000円(税別)

センターパイプ(EVO1)   57000円(税別)

業販も承ります。

« GWに伴う休業のお知らせ | トップページ

オリジナルパーツ(ランチア他)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510234/65520289

この記事へのトラックバック一覧です: ランチア デルタ用EX:

« GWに伴う休業のお知らせ | トップページ