イタリア車ミーティング

  • 3_mtg_ph4thumb
    初回のミーティングです。最初はランチアデルタミーティングでスタートしました。場所は福島、裏磐梯です。皆で軽くツーリングを・・・と思いましたが賛同者が思いのほか多く(感謝です)、昼食に困ったのも楽しい思い出です。

イタリア車ミーティング、Vol2

  • 2_mtg_ph1thumb
    第2回は、デルタだけではなく、イタリアの車全般に広げました。場所は、釜房湖畔に集合し、蔵王を経由してのドライブ!前回の反省点を生かし、山形蔵王にホテルを予約して昼食をとりました。申し込み制にしたのもこれからです。

イタリア車ミーティング、Vol3

  • 4_mtg_ph1thumb
    場所を岩手高原に移しての開催です。ツーリング色が濃くなりました。参加台数も増えてきました。

イタリア車ミーティング、Vol4

  • 5_mtg_ph16thumb
    同じく岩手高原での開催でした。この時は横浜のアウトリキャンビイスコさんにご協力頂き、ゲストカーに「ストラトス」を持ち込んでいただきました。

イタリア車ミーティング、Vol5

  • 6_mtg_ph17thumb
    場所を岩手高原から、地元宮城に変更しての開催です。(変更理由は開催場所が岩手山の火山活動が活発化した為、グリーンシーズンの営業を中止するとのコメントがあったからです) リゾートパークオニコウベでの開催。このときもイスコさんのご協力でゲストカーにデルタのラリーカー(アクロポリスウィナー)本物!!を持ち込んでいただきました。参加台数は100台を越え、参加者は150名を越えました。

イタリア車ミーティング、Vol6

  • 7_mtg_ph1thumb
    同じくオニコウベでの開催です。女性向けにティーレッスン等を企画しました。

« あけましておめでとうございます。 | トップページ | 三寒四温 »

2016年1月12日 (火)

ご報告及び営業再開のお知らせ

お陰様で前述の手術は無事完了しました。
ご心配、ご迷惑をお掛けし、申し訳ございませんでした。

当初の予定通り、6日に入院、7日午前中に手術開始
3時間を越える手術になりましたが、無事に終える事が出来ました。
術後、6時間で歩行可能と指示を頂き、医学の進歩に驚くばかりです。

流石に腹部の修理改造されていますので痛くない訳はありませんが、なるべく動かさないと再癒着の可能性が大きくなりますので脂汗をかきながら、せっせと徘徊に勤しみました。

その甲斐あってか、11日に無事退院出来ました。

修理後に関しては自分(オーナー)の責任ですから、医師(メカニック)の言うこと(アドバイス)を理解して自己管理するのはクルマと一緒だなぁと思った次第です。
術前の術式、リスク等の説明等を聞いていても、自分の仕事と重ね合わせると充分に理解できる事ばかりで大変参考になりました。

当初の予定通り、14日から営業再開させて頂きます。
ただ、未だお腹に力を入れる事ができませんので、仕事の内容によっては時間を頂く事になると思いますのでご理解下さいます様お願い申し上げます。

担当医からの術後の注意点として、約1ヶ月は重いモノを持ったりしない様に言われておりますので、正常な仕事(重整備)が出来るのは、2月に入ってからかな?と自分で思っております。
折角修理して頂いたので再修理にならない様、自己管理したいと思います。

ご理解の程、宜しくお願い致します。

« あけましておめでとうございます。 | トップページ | 三寒四温 »

車屋オヤジの独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510234/63051943

この記事へのトラックバック一覧です: ご報告及び営業再開のお知らせ:

« あけましておめでとうございます。 | トップページ | 三寒四温 »