イタリア車ミーティング

  • 3_mtg_ph4thumb
    初回のミーティングです。最初はランチアデルタミーティングでスタートしました。場所は福島、裏磐梯です。皆で軽くツーリングを・・・と思いましたが賛同者が思いのほか多く(感謝です)、昼食に困ったのも楽しい思い出です。

イタリア車ミーティング、Vol2

  • 2_mtg_ph1thumb
    第2回は、デルタだけではなく、イタリアの車全般に広げました。場所は、釜房湖畔に集合し、蔵王を経由してのドライブ!前回の反省点を生かし、山形蔵王にホテルを予約して昼食をとりました。申し込み制にしたのもこれからです。

イタリア車ミーティング、Vol3

  • 4_mtg_ph1thumb
    場所を岩手高原に移しての開催です。ツーリング色が濃くなりました。参加台数も増えてきました。

イタリア車ミーティング、Vol4

  • 5_mtg_ph16thumb
    同じく岩手高原での開催でした。この時は横浜のアウトリキャンビイスコさんにご協力頂き、ゲストカーに「ストラトス」を持ち込んでいただきました。

イタリア車ミーティング、Vol5

  • 6_mtg_ph17thumb
    場所を岩手高原から、地元宮城に変更しての開催です。(変更理由は開催場所が岩手山の火山活動が活発化した為、グリーンシーズンの営業を中止するとのコメントがあったからです) リゾートパークオニコウベでの開催。このときもイスコさんのご協力でゲストカーにデルタのラリーカー(アクロポリスウィナー)本物!!を持ち込んでいただきました。参加台数は100台を越え、参加者は150名を越えました。

イタリア車ミーティング、Vol6

  • 7_mtg_ph1thumb
    同じくオニコウベでの開催です。女性向けにティーレッスン等を企画しました。

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月27日 (金)

年末年始休業のお知らせ

12月28日(土曜日)より、1月4日(土曜日)までの間、年末年始休業とさせて頂きます。(28日は関東方面出張修理です)

緊急の際は、ご遠慮なくお電話を下さい。
(転送になります)

出来る限りご対応させていただきます。

新年は、1月5日より営業予定です。

今年もお世話になりました、心より感謝申し上げます。

ありがとうございました。

新年も変わらぬご愛顧の程、宜しくお願い申し上げます。

事故、怪我など無いようお気をつけ頂き、良い年末年始をお過ごし下さい。

147(3dr)クォーターウィンドウ剥がれ

アルファロメオ147T/S(M/T)の車検整備のご依頼を頂きました。
(Iさん、ありがとうございます)

特に目立った整備箇所も無さそうと思っていましたが、最後の最後で気が付いた事(重大事項)を・・・

クルマをお預かりし、点検に入る為に車両を移動して「ドアを閉めた時」に「バコッ」と大き目の音がしていた事には気が付いていました。

室内のエア抜きフラップの具合が悪いのか?程度に思い込んでしまった事が失敗の一つ。

車検を受け、納車準備で室内清掃や古いステッカーを剥がす為に助手席側で作業をし、終わった所でドアを閉めると・・・

リアのクォーターガラスが、ドアを閉めると同時に浮き上がる・・・

・・・?・・・

147の3ドアって、リアのガラスの開閉が出来たっけ?

リアゲートをあけて確認すると「ヒンジが無い」
(当たり前ですが)

よくよく確認をすると、接着されているはずのガラスが前側の部分を除いて剥がれており、脱落寸前でした。

元々開閉不能なガラスが動くわけが無い、と思い込んでいたのが失敗です。

逆に気が付いて良かったと思う事にしました。

そもそも、車検=車両を点検しての検査ですから

Img_4734
オーナーに確認と了解を頂き作業しました。

Img_4735黒丸で囲った、2箇所の樹脂クリップのみで留まっていました。

これのお陰で脱落せずにギリギリ持っていたようです。

147は比較的3drは少ないですが、オーナーの皆様(GTAを含む)、リアのガラスが動かないか確認してみてください。

ガラスの内側、上部の内張りには、水(?)が染み込んだような痕跡がありました。

これから寒さが一段と厳しくなる季節です。

樹脂クリップなどは、寒さと衝撃に弱いので、条件が揃えば脱落してしまう可能性が有ります。

点検してみて下さい。

尚、以下、ECUチェックの内容報告です。

Img_4728Img_4729Img_4732
全てリセットしましたが、暫くしてから再度確認しましょう。










2013年12月20日 (金)

アルファロメオ147T/S M/T

147が続きますが^^

こちらはマニュアルミッションです。
(Iさん、ありがとうございます)

こちらも記録用です。

Img_4728時々エラーメッセージが出るとの事です。

以下、エラー報告です。

Img_4729Img_4731Img_4732
消去可能なものは消去していますが、再三メッセージが出るようであれば、細かな点検が必要かと思われますのでご記憶下さい。









アルファロメオ147 T/S セレ

隣県、福島より整備のご依頼を頂きました。
(Eさん、ありがとうございます)

以下、記録用です。

タイミングベルト、ウォーターポンプ交換、その他ご依頼事項が有りましたが、システムチェックの内容を貼り付けておきます。

Img_4723

Img_4724_5エラー項目です。

Img_4725_6ついでにクラッチロッドの調整とセレスピードの自己学習をしています。

Img_4726_2ロッド調整はOK

Img_4727_4
自己学習もOK、完了しました。

Photo_2このボルトも無事に抜き取りました^^





2013年12月 6日 (金)

アルファロメオGTV

車検整備と同時に色々とご依頼を頂きました。

アルファロメオGTV

Img_4698
何かと忙しく、クルマを磨く時間が減りつつも

「キレイにしたい!」のが正直なところだと思います。

相談の上、コーティングのご依頼を頂きました。

ツヤも甦り、手入れも簡単になります。

やはり一度、プロに磨いてもらい、それをキープする方が手は掛からなくなると思います。

また、この車両は納車の際にRECSを行ないました。

Img_4696その時の画像です。

Img_4697盛大に煙を噴いています。

この車両は、走行距離が少なく、余り「煙」は噴かないだろうと思っていましたが、全く逆でした。

今まで施工させて頂いた中で、1,2を争うほどの量・・・

これだけ蓄積していたカーボンが燃えてくれたなら、効果は体感できると期待しています。




« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »