イタリア車ミーティング

  • 3_mtg_ph4thumb
    初回のミーティングです。最初はランチアデルタミーティングでスタートしました。場所は福島、裏磐梯です。皆で軽くツーリングを・・・と思いましたが賛同者が思いのほか多く(感謝です)、昼食に困ったのも楽しい思い出です。

イタリア車ミーティング、Vol2

  • 2_mtg_ph1thumb
    第2回は、デルタだけではなく、イタリアの車全般に広げました。場所は、釜房湖畔に集合し、蔵王を経由してのドライブ!前回の反省点を生かし、山形蔵王にホテルを予約して昼食をとりました。申し込み制にしたのもこれからです。

イタリア車ミーティング、Vol3

  • 4_mtg_ph1thumb
    場所を岩手高原に移しての開催です。ツーリング色が濃くなりました。参加台数も増えてきました。

イタリア車ミーティング、Vol4

  • 5_mtg_ph16thumb
    同じく岩手高原での開催でした。この時は横浜のアウトリキャンビイスコさんにご協力頂き、ゲストカーに「ストラトス」を持ち込んでいただきました。

イタリア車ミーティング、Vol5

  • 6_mtg_ph17thumb
    場所を岩手高原から、地元宮城に変更しての開催です。(変更理由は開催場所が岩手山の火山活動が活発化した為、グリーンシーズンの営業を中止するとのコメントがあったからです) リゾートパークオニコウベでの開催。このときもイスコさんのご協力でゲストカーにデルタのラリーカー(アクロポリスウィナー)本物!!を持ち込んでいただきました。参加台数は100台を越え、参加者は150名を越えました。

イタリア車ミーティング、Vol6

  • 7_mtg_ph1thumb
    同じくオニコウベでの開催です。女性向けにティーレッスン等を企画しました。

« アルファロメオ156 V6 テスターチェック | トップページ | アルファロメオ156T/S セレスピード »

2012年10月29日 (月)

ワコーズ RECSテスト(取り扱い開始)

ワコーズのRECSのテストをしました。

テストサンプルに使ったのは、代車のライフです。

手を入れているとはいえ、既に10万kmを走っている車ですので、所謂「カーボンを落とす効果が有る!」と云われている商品のテストにはもってこいかと。

さて、施工内容は、

インテークマニホールドの負圧が発生している部分のホースを取り外し、そこから吸入させるという作業。

あくまでテストなので、担当者にお願いします。

Img_4097
ホースを外して、準備作業中

Img_4098
セット完了

Img_4100施工開始です。

エンジンを始動し、発生した負圧で溶液が吸い込まれていきます。

Img_4101
徐々にマフラーから白い煙が出てきます。

Img_4103ピーク時、凄い煙です。

車の状態によって、煙の具合が異なるとの事です。

施工終了後に試運転をしてみました。

結果は、全体的なトルクアップとノイズの減少が走行直後から感じられました。

イレギュラーテスト^^

元々意地悪な性格ですから、全く違う事でRECSを使ってみました。
(ワコーズ担当者立会いです)

昨日取り外したオイルパンがあったので、こびりついた汚れの除去が出来るかどうかをテストしてみました。

画像はこちらです。

Img_4107

画像真ん中の楕円の中が、RECS無しでペーパーウェスにて「ゴシゴシ擦って」汚れを落としたところ。

画像右はRECSを数滴垂らして「軽くふき取った」所です。

こんな使い方はしないのですが(担当者も初めてと言っていました)、ブローバイガスなどで発生した汚れ(カーボンの蓄積)には、かなり有効だと思われます。

ご興味の有る方は、是非施工して体感してみて下さい。










« アルファロメオ156 V6 テスターチェック | トップページ | アルファロメオ156T/S セレスピード »

オススメパーツ紹介」カテゴリの記事

取扱商品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510234/55996804

この記事へのトラックバック一覧です: ワコーズ RECSテスト(取り扱い開始):

« アルファロメオ156 V6 テスターチェック | トップページ | アルファロメオ156T/S セレスピード »