イタリア車ミーティング

  • 3_mtg_ph4thumb
    初回のミーティングです。最初はランチアデルタミーティングでスタートしました。場所は福島、裏磐梯です。皆で軽くツーリングを・・・と思いましたが賛同者が思いのほか多く(感謝です)、昼食に困ったのも楽しい思い出です。

イタリア車ミーティング、Vol2

  • 2_mtg_ph1thumb
    第2回は、デルタだけではなく、イタリアの車全般に広げました。場所は、釜房湖畔に集合し、蔵王を経由してのドライブ!前回の反省点を生かし、山形蔵王にホテルを予約して昼食をとりました。申し込み制にしたのもこれからです。

イタリア車ミーティング、Vol3

  • 4_mtg_ph1thumb
    場所を岩手高原に移しての開催です。ツーリング色が濃くなりました。参加台数も増えてきました。

イタリア車ミーティング、Vol4

  • 5_mtg_ph16thumb
    同じく岩手高原での開催でした。この時は横浜のアウトリキャンビイスコさんにご協力頂き、ゲストカーに「ストラトス」を持ち込んでいただきました。

イタリア車ミーティング、Vol5

  • 6_mtg_ph17thumb
    場所を岩手高原から、地元宮城に変更しての開催です。(変更理由は開催場所が岩手山の火山活動が活発化した為、グリーンシーズンの営業を中止するとのコメントがあったからです) リゾートパークオニコウベでの開催。このときもイスコさんのご協力でゲストカーにデルタのラリーカー(アクロポリスウィナー)本物!!を持ち込んでいただきました。参加台数は100台を越え、参加者は150名を越えました。

イタリア車ミーティング、Vol6

  • 7_mtg_ph1thumb
    同じくオニコウベでの開催です。女性向けにティーレッスン等を企画しました。

« 今週の休業日変更のお知らせ | トップページ | マセラティ クアトロポルテ エボルツィオーネ  »

2012年9月16日 (日)

リアブレーキ(ブッシュ)

東北地方特有(融雪地域特有?)かもしれませんが、リアアームの内側に付いている「ブッシュ」がボロボロになり、消滅しているデルタが多くなって来ました。

Img_4026白マルで囲まれた部分に入っている(筈の)ブッシュです。

ブレーキング時、車両の姿勢変化(フロントが沈み、リアが浮く)に対して、ブレーキのバランスを取る装置にリンクで接続されています。

このブッシュがなくなってしまうと、姿勢の変化に対する情報が正確に伝達できなくなりますし、何よりも異音が発生します。

アームにブッシュが組み込まれていて、センターにピンが入っているのですが、ピン自体が錆びてしまう為、車両の動きによって磨耗していく事と、それに加えてブッシュが樹脂製の為に経年劣化があるので磨耗自体が加速するようです。

Img_4028ピンを抜いて外してみると、完全にブッシュが消滅しています。

反対側も外してみましたが、ピンを抜いているそばから「粉々」になって行き、最後には、やはり無くなってしまいました。

Img_4027リアマフラーの遮熱板で、若干は見え難いですが、下から覗き込めば何とか見ることが出来ると思いますので、時々は覗いて点検してみて下さい。







« 今週の休業日変更のお知らせ | トップページ | マセラティ クアトロポルテ エボルツィオーネ  »

ランチア(デルタ)」カテゴリの記事

最近多い整備内容」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510234/55670119

この記事へのトラックバック一覧です: リアブレーキ(ブッシュ):

« 今週の休業日変更のお知らせ | トップページ | マセラティ クアトロポルテ エボルツィオーネ  »