イタリア車ミーティング

  • 3_mtg_ph4thumb
    初回のミーティングです。最初はランチアデルタミーティングでスタートしました。場所は福島、裏磐梯です。皆で軽くツーリングを・・・と思いましたが賛同者が思いのほか多く(感謝です)、昼食に困ったのも楽しい思い出です。

イタリア車ミーティング、Vol2

  • 2_mtg_ph1thumb
    第2回は、デルタだけではなく、イタリアの車全般に広げました。場所は、釜房湖畔に集合し、蔵王を経由してのドライブ!前回の反省点を生かし、山形蔵王にホテルを予約して昼食をとりました。申し込み制にしたのもこれからです。

イタリア車ミーティング、Vol3

  • 4_mtg_ph1thumb
    場所を岩手高原に移しての開催です。ツーリング色が濃くなりました。参加台数も増えてきました。

イタリア車ミーティング、Vol4

  • 5_mtg_ph16thumb
    同じく岩手高原での開催でした。この時は横浜のアウトリキャンビイスコさんにご協力頂き、ゲストカーに「ストラトス」を持ち込んでいただきました。

イタリア車ミーティング、Vol5

  • 6_mtg_ph17thumb
    場所を岩手高原から、地元宮城に変更しての開催です。(変更理由は開催場所が岩手山の火山活動が活発化した為、グリーンシーズンの営業を中止するとのコメントがあったからです) リゾートパークオニコウベでの開催。このときもイスコさんのご協力でゲストカーにデルタのラリーカー(アクロポリスウィナー)本物!!を持ち込んでいただきました。参加台数は100台を越え、参加者は150名を越えました。

イタリア車ミーティング、Vol6

  • 7_mtg_ph1thumb
    同じくオニコウベでの開催です。女性向けにティーレッスン等を企画しました。

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012年7月24日 (火)

テスターバージョンアップ

今日は、テスターのバージョンアップに担当の方が来てくれた。

動作確認をしながら、車検整備やその他の整備のご依頼を頂いて入庫中のアルファロメオ156GTAの診断を行ってみた。

Img_3889

納車になったばかりだったので、エラーは出てこないと思っていたのだが、案外メモリーされていました。

Img_3883この様な状態

以下詳細

Img_3884
消去は出来ました。

Img_3885これも消去OK

Img_3886イモビライザーのエラーについては

Img_3887この様に、コードの入力を要求されます。

Img_3888そこでこのカードが必要です。

なくさないように注意して下さい。













2012年7月23日 (月)

今年何台目?

ランチア デルタのエアコン改良です。

ノーマルのコンデンサーは効率が悪く、ガスの液化が促進されない為に、デルタのエアコンは効きが悪いのです。

今年何台目かのコンデンサーの交換です。

Img_3882U氏、ご依頼ありがとうございました。

効果の程は如何でしょうか?


2012年7月21日 (土)

セレスピード トラブル

アルファロメオのセレスピードトラブルについて
(これは1例です)

Dsc_0661
(画像はストップスイッチ)

停止(駐車)状態から、急にシフトが入らないケースです。

通常、N→1速(若しくはR)にシフトする場合、

ブレーキペダルを踏んで操作しますが、

この際にブレーキを踏んでいる信号がコンピューターに伝わらず、ブレーキを踏んでいないと判断されて、シフトが出来なくなるケースがあります。

ストップランプが点灯しているからOK、とは限りません。

色々なケースがありますが、このような症状が出た場合、数回ペダルを踏みなおしてみる事で移動(シフト)が可能になる場合があります。

これで移動が可能になったとしても、あくまでも緊急回避なので、早急なスイッチの交換は必要ですのでご注意を

2012年7月20日 (金)

ディーラーズ コレクション

オーナー様の意向で売却希望のデルタです。

3
ランチア デルタ EVOL2 
ディーラーズ コレクションです。

嫁ぎ先が決まりました、お問い合わせありがとうございました。

2012年7月19日 (木)

7月28~29日

来週の土日(28~29日)は、レース参戦の為休業致します。

尚、お時間のある方は仙台ハイランドに応援、観戦に来てください。

宜しくお願い致します。

フィアット500

お客様より売却希望のチンクのご紹介です。

Img_3878以下、オーナー様ご本人からの紹介文を転記します。

Img_3875
震災当時修理工場に入庫中のため難を逃れた車両です。

家が津波で全壊、再建費用の一部にするため売却希望です。



初度登録年月日 平成8年3月18日

車検証には、製作年・昭和45年 の記載があります。

車検の有効期間 平成26年3月20日



本体

・     フィアット500Lベース フロントシートリクライニング付

・     外観はF仕様

・     レストア後16年経過しているので、それなりに痛んでいます

エンジン&ミッション

・     126エンジンの最終型ベースのデスビレスフルトラ

・     オルタネータ装着(ノーマルはダイナモです)

・ アルカッティの800ccボアアップキット組込み

・     アバルトツーポートヘッド+ウェーバー40DCOE

・     アバルトオイルパン

・     レコルトタイプスポーツマフラー

・     126ミッション 2速~4速にシンクロ付

サスペンション

・     フロント アバルトタイプ ローダウンスプリング装着

内装等

・     メーター オリジナルの2連(スピード&タコ)

・     大森製の後付 燃料計 油圧計 油温計

燃料計は正常稼動、油圧計はたまに正常稼動…配線の接触不良、油温計は断線(不動)

・     フロントシートは良好ですが、内張り等は要調整です

その他

・     アルミホイール装着(珍しいです)

・     一応冬タイヤとスチールホイールあります

・     ETC装着です



Img_3874
購入意思のある方のみ、クルマの確認(見学)は可能です。

価格は応談、とさせて頂きます。

宜しくお願いします。





2012年7月 7日 (土)

長期放置デルタ、1

長期間、動かさなかったデルタ(EVOL2)です。

まず、

燃料はダメになっているので全て抜き取り、廃棄しました。

時間が経過したガソリンは、シンナーのような匂いに変化してしまうので、ある程度の判断が出来ると思います。

ポンプを外したら、

Img_3861金属ステーが消滅しています。

Img_3862・・・・・

Img_3863
腐食していて使い物になりません。

タンクの内部は、

Img_3860タール状の物質がこびりついています。

これから、清掃です。









2012年7月 2日 (月)

147GTA(車検、点検整備)

車検のご依頼で、アルファ147GTAが入庫しました。
(A氏、ご依頼ありがとうございます)

各部の点検と、

Img_3855
テスターによる診断(以下、記録用)

Img_3856

Img_3857


エラー1

Img_3857_3
ボディコンピューターのエラー2

ナンバー灯は、LED球に交換して有りましたが、接触不良で時々点灯しない状態でしたのでSTDの電球に交換しました。

また、Fフォグランプは球が抜かれており、カプラーに焼損が有りましたので、この為に外していたものと推測しました。

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »