イタリア車ミーティング

  • 3_mtg_ph4thumb
    初回のミーティングです。最初はランチアデルタミーティングでスタートしました。場所は福島、裏磐梯です。皆で軽くツーリングを・・・と思いましたが賛同者が思いのほか多く(感謝です)、昼食に困ったのも楽しい思い出です。

イタリア車ミーティング、Vol2

  • 2_mtg_ph1thumb
    第2回は、デルタだけではなく、イタリアの車全般に広げました。場所は、釜房湖畔に集合し、蔵王を経由してのドライブ!前回の反省点を生かし、山形蔵王にホテルを予約して昼食をとりました。申し込み制にしたのもこれからです。

イタリア車ミーティング、Vol3

  • 4_mtg_ph1thumb
    場所を岩手高原に移しての開催です。ツーリング色が濃くなりました。参加台数も増えてきました。

イタリア車ミーティング、Vol4

  • 5_mtg_ph16thumb
    同じく岩手高原での開催でした。この時は横浜のアウトリキャンビイスコさんにご協力頂き、ゲストカーに「ストラトス」を持ち込んでいただきました。

イタリア車ミーティング、Vol5

  • 6_mtg_ph17thumb
    場所を岩手高原から、地元宮城に変更しての開催です。(変更理由は開催場所が岩手山の火山活動が活発化した為、グリーンシーズンの営業を中止するとのコメントがあったからです) リゾートパークオニコウベでの開催。このときもイスコさんのご協力でゲストカーにデルタのラリーカー(アクロポリスウィナー)本物!!を持ち込んでいただきました。参加台数は100台を越え、参加者は150名を越えました。

イタリア車ミーティング、Vol6

  • 7_mtg_ph1thumb
    同じくオニコウベでの開催です。女性向けにティーレッスン等を企画しました。

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月29日 (木)

一年を振り返り

今日、29日で年内の営業は終了いたします。

本年も、ご愛顧いただき、ありがとうございました。

今年は、色々な事があり、物凄く早く過ぎたと感じる1年でした。

3.11の震災。

この後、2~3ヶ月は本当に「あっという間」に過ぎた気がし、自分的には、今年は10ヶ月無かった様に感じます。

震災後に、店の片付けを手伝ってもらったり、遠方からも支援の物資を送って頂いたりと、本当に助かりました。

ありがとうございました。

それに加えて(個人的なことですが)オヤジの他界の際も、たくさんのお客様に弔問して頂きました。

ありがとうございました。

皆様に支えられて、仕事を続けていけるんだ、と強く再認識しました。

余談になりますが、(ご存知の方も多いかと、笑)

今、35年位前のオートバイをレストアしています。

本当にどうしようもない保存状態で、オマケにバラバラでした。

機械モノなので、自分で出来ないか?と言われれば、出来ますが、私がよく言う「餅は餅屋」、修理自体は、20年来の付き合いのあるバイク屋さんに依頼しています。

時間は掛かってもいいよ。

とは伝えましたが、いざ修理に出すと現金なもので「完成を楽しみにしている自分」に気が付きました。

考えてみると、

18歳からこの仕事に就き、

基本的に機械モノは自分で全て行なっていましたが、

仕事以外で、

自分でお金を払い、

他人に修理を依頼する事は久しぶりであることに気が付きました。

あぁ、ウチに大切なクルマを預けて、修理(整備)を待っている感覚は、こんな感じなのかな?多分、ウチのお客様たちも、こんな気持ちでクルマを預けてくれているんだろうなぁ、と強く思う事ができたのは、想定外の収穫でした。

毎年、年頭に「初心を忘れず」と書いていましたが、お客様の気持ちになって整備をさせて頂く事が、何より大切かと思った次第です。

今回のオートバイの修理で、自分の仕事に役立つ内容も、かなり収穫できました。

色々な収穫、反省点を見直し、来年も良い年にしていきたいと思います。

皆様、今年もお世話になりました。

来年も、変わらぬご愛顧の程、宜しくお願い致します。

2011年12月27日 (火)

156 フューエルポンプ ガソリン漏れ

先日入庫の、アルファロメオ 156 V6続編です。

フューエルポンプには種類がある様で、車体番号では識別できず、ポンプの現品番号が必要になります。

ポンプの番号で、パーツを発注し、入荷を待って交換作業に入りました。

残念な事に、このポンプに適合する「リングナット」が生産中止との事で、何とか修繕し、交換を終えて、上の蓋(?)を取り付けてみました。

・・・・?

どうしても「浮いて」しまいます。

何度かポンプの位置をずらしたりしましたが、どうにも浮いてしまいます。

配線の引き込み部分のグロメットを外して、ライトで照らして確認すると・・・・

どうやら干渉しているようです。

もう一度カバーを外して、裏側を確認すると

Img_3513
この部分

Img_3514
白○のところに干渉痕があります。

ここに当る部分は・・・

Img_3516ポンプの配線の抜け止め

Img_3515これっぽい・・・

削って加工しようとも思いましたが、動く所ではないので外して組んでみたところ、なんら干渉せず、カバーはしっかり収まりました。

逆に考えると、この部分が干渉する為に、数万kmでガソリン漏れを発症するのかもしれません。

オーナーに伝え、暫く経過を観察してみます。








年末年始休業のご案内(改訂版)

今年も残すところ、あと僅か・・・

さて、

先日ご報告させて頂きました、年末年始休業について訂正します。

12月30日より、1月4日まで休業

29日は、午後3時までの営業とさせて頂きます。

駆け込みオイル交換等、大歓迎します。

皆様にはご不便をお掛けいたしますが、

何卒宜しくお願い致します。

2011年12月23日 (金)

156 V6 ガソリン臭

アルファロメオ 156 V6の入庫です。
(N氏、ありがとうございます)

Img_3506

ガソリン臭がする、との事で点検を開始

リアシートを外し

Img_3507
トランクの下側内装を取り外し

Img_3508サービスホールを開けると

Img_3509ビンゴでした。

部品の入荷まで、暫しお待ち下さい。




2011年12月20日 (火)

年末年始休業のご案内

12月28日より、新年1月4日まで、年末年始休業とさせて頂きます。

新年、1月5日より営業予定です。

いよいよ今年も残すところ2週間を切りました。

皆様、体調管理に十分気をつけて、ご自愛下さい。

2011年12月16日 (金)

GTV完了♪

やっとGTVの作業が完了しました。

折角外したので、アルファロメオV6の特徴である「インテークパイプ」を磨き上げて組み付けました。

Img_3502
S氏、長らくお待たせしました。

ありがとうございました。

2011年12月15日 (木)

GTV

アルファロメオ GTV(2.0 TB V6)です。
(S氏、ご依頼ありがとうございます)

Img_3489

さて、車検及びタイミングベルト等の整備依頼です。

走行距離は少ないものの、時間の経過がある事と、カム周りが心配なので確認をして欲しい、とのご依頼内容にそって確認をしながら進めます。

Img_3488

フロントバンクのカムカバーを外し、

Img_3484_2
細部を点検

Img_3490

3気筒共、全く問題なし

Img_3491ちなみに、カムの合いマークはここ

Img_3498そしてリアバンク

Img_3497_3インマニやインテークチャンバーを取り外すので、フロントバンクより時間が掛かります。

Img_3496_2フロント同様、問題無し。

Img_3495_2リアバンクの合いマーク

Img_3494_2
ウォーターポンプを確認すると・・・

Img_3492_2若干の水漏れを確認したので、交換しました。

砂抜きプラグが浮き上がってきて、クランクプーリーに軽く接触していたような痕跡があります。

デスビキャップは、

Img_3501_2こんな感じです。

正常な磨耗と言えると思います。

お待たせしてすみません、頑張ります。








2011年12月12日 (月)

フェイスブック

フェイスブック始めました。

こちらも宜しくお願いします。

先週・・・

腰痛が酷くなるかと思いつつ、お陰様で何とか無事です。

木曜日

バルミュゼットさんの147の納車をさせて頂き、緊急入庫の147GTAをお預かり、そのまま点検に入りましたが、どうやらハードの部分が悪い様子・・・

悩みましたが、予約の順序もあるので一時中断

金曜日

F氏の147の修理が完了し、納車させて頂き、別のSさんの147のオイル交換等をして、溜まっていた書類の整理をし、あっという間に夕方・・・

土曜日

ご予約を頂いていた、山形のK氏のデルタ16Vのクラッチレリーズ&クラッチマスターの交換作業と、不可解なエンジン不調を点検、あっという間に夕方・・・

日曜日

ご予約を頂いていた、パンダのTさんのALT交換とオイル交換等など・・・

週明け月曜(本日)

遅れてしまっていたS氏のGTV(すみません)のタイベルなどの作業予定です。

お陰様で、年末らしく慌しく過ごさせて頂いております。

きちんとした仕事内容でお応え出来るよう頑張ります。

2011年12月 5日 (月)

腰痛勃発・・・

3日位前から、腰に違和感を感じていました・・・・

「こりゃぁ・・そろそろ来るな・・・」と・・・

来そうな雰囲気を出しつつ、今朝、背中が痛くなり、

先程、とうとうお目見えしました・・・

腰痛です。

急に寒くなるこの時期、定期的にと言うか、必ずやってくるんです。

日記を遡っても、丁度今頃の時期でした。

早めの対処が肝心なので、午後から病院に行ってきます。

明日は奇数火曜日で、休業日に当りますが、

保険取り扱いの為の研修会に出席してきます。

水曜の定休日と重ねて、安静にして、早く回復できるようにします。

木曜からは、バリバリ働きます!

2011年12月 3日 (土)

アルファロメオ 147 T/S

アルファロメオ147T/Sの車検整備のご依頼です。
(K氏、ご依頼ありがとうございます)

マフラーの錆が進んでしまい、今回は交換との事で作業を進めさせて頂きました。

こちらの地域は、融雪剤の散布が有る為に、特にマフラー周りは錆びてしまう事が多くなります。

錆の程度(度合い)により、脱着の作業工程及び時間が大幅に違います。

Img_3478センターマフラーとリアサイレンサーは、差込式の為に、そのまま外す事は不可能でしたので、工具で切断し、取り外しました。

今回は、センターマフラーとリアサイレンサーの交換が同時だったので、迷う事無く切断できます(笑)

ただし・・・

Img_3479思った通り、触媒後部のボルトは、緩む事無く「ポッキリ」と折れました・・・

ここのボルトを切除して、ドリルで穴を開け直し、ねじ山を修正するまでに2時間掛かってしまいました。

ちなみに触媒は、197000円(税抜き)・・・

最後部のハンガーゴムも切れかかっていたので2個交換です。

納車はもう少しお待ち下さい。




アルファロメオ 156 JTS

アルファロメオ156JTSの車検のご依頼を頂きました。
(O氏、ご依頼ありがとうございます)

この車両は、以前の記事で整備させて頂いたクルマです。

その後の点検も含めて作業させて頂きました。

懸念されていた、エンジンオイルの消費については、問題なしのレベルに回復している事を確認できて一安心しました。

念の為にエラーチェック

Img_3475あれほど点灯していた「エンジン」に関しては、全く問題ありませんでしたが、エアバッグのエラーが出ていました。

問診すると、助手席側のシートの移動の際に点灯したとの事でしたので、シート下部の配線をチェックして完了です。

Img_3476エラー消去後、

ただし、前回同様にエアコンのエラーが出ていました。

Img_3477エアコンの使用には問題無いとの事なので、エラーのみ消去して、こちらも完了。

前回の入庫の際に、細かく見ていたので大きな修理箇所は特に有りませんでした。

今後も、オイルの管理(小まめな交換やチェック)を継続して下さい。







« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »