イタリア車ミーティング

  • 3_mtg_ph4thumb
    初回のミーティングです。最初はランチアデルタミーティングでスタートしました。場所は福島、裏磐梯です。皆で軽くツーリングを・・・と思いましたが賛同者が思いのほか多く(感謝です)、昼食に困ったのも楽しい思い出です。

イタリア車ミーティング、Vol2

  • 2_mtg_ph1thumb
    第2回は、デルタだけではなく、イタリアの車全般に広げました。場所は、釜房湖畔に集合し、蔵王を経由してのドライブ!前回の反省点を生かし、山形蔵王にホテルを予約して昼食をとりました。申し込み制にしたのもこれからです。

イタリア車ミーティング、Vol3

  • 4_mtg_ph1thumb
    場所を岩手高原に移しての開催です。ツーリング色が濃くなりました。参加台数も増えてきました。

イタリア車ミーティング、Vol4

  • 5_mtg_ph16thumb
    同じく岩手高原での開催でした。この時は横浜のアウトリキャンビイスコさんにご協力頂き、ゲストカーに「ストラトス」を持ち込んでいただきました。

イタリア車ミーティング、Vol5

  • 6_mtg_ph17thumb
    場所を岩手高原から、地元宮城に変更しての開催です。(変更理由は開催場所が岩手山の火山活動が活発化した為、グリーンシーズンの営業を中止するとのコメントがあったからです) リゾートパークオニコウベでの開催。このときもイスコさんのご協力でゲストカーにデルタのラリーカー(アクロポリスウィナー)本物!!を持ち込んでいただきました。参加台数は100台を越え、参加者は150名を越えました。

イタリア車ミーティング、Vol6

  • 7_mtg_ph1thumb
    同じくオニコウベでの開催です。女性向けにティーレッスン等を企画しました。

« 147 セレスピード | トップページ | ナンバー灯 »

2011年11月24日 (木)

試験・・・

22日にお休みを頂き、損害保険取り扱いの試験を受けに行きました。

試験勉強といっても、受験生ではないので(笑)、深夜まで勉強するでもなく、かと言って、全くやらないわけにも行かず・・・

数日間、早起きして、少しだけ勉強してました。

やはり、保険の知識は、このような仕事をしていく上で必要だと思います。

ウチの場合は、アフターフォローの一環と考えて、損害保険の取り扱いをしています。

要は、

保険の正しい知識を持ち、万が一保険を使う立場になった時に、正しいアドバイスが出来る様にしておく事も必要かと思い、取り扱いを通して知識を増やし、ユーザーの立場に立ったアドバイスが出来るように、との思いからです。

さて、

22日・・・・

遅れて行くのが嫌な性分なので、早めに移動し、試験開始の1時間半前(早い?)に駐車場に車を停めて、会場を確認し、徒歩で試験会場に向かいました。

会場到着は、試験開始1時間前・・・

試験直前でテキストを見直すと「混乱する性分」でもあり(ダメですね)、テキストをなるべく見ず、のほほんと試験開始を待ちました。

「CBT試験」というらしく、所謂「コンピュータで行なう試験」です。

40分ほど待った頃、担当の方が来て、

「申し訳有りません、コンピューター及びサーバーのエラーで試験開始が遅れています。今日、どうしても戻らなければならない方、時間の制約がある方は、キャンセルして頂いて構いません。後日、ご案内させて頂きます。」みたいな事を言っている・・・

おいおい、午後から仕事に行こうか悩んでいる人間にとっては、なんとも言えない発言だなぁ・・・

なんて思っていると、

「俺は帰る、全然勉強してないから助かった」とか、帰る人も・・

コレとは別に、同じ気持ちであろう人が、

「再開の目処は立たないんですか?」とか、

「何時頃に開始予定ですか?」とか、

いろんなタイプの方が居られる。

結局、約1時間遅れで試験開始。

都合2時間程度は待たされた事になる。

「あぁ・・・午後からの仕事の夢は消えたな・・」
(ここで確定)

試験の時間も有りますから、結局終了は午後・・・

合格発表は来週、ネットで検索できるらしい。

オッサン的には、

「試験はやっぱり、紙に限る」と思った1日でした・・・

« 147 セレスピード | トップページ | ナンバー灯 »

車屋オヤジの独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510234/53323150

この記事へのトラックバック一覧です: 試験・・・:

« 147 セレスピード | トップページ | ナンバー灯 »