イタリア車ミーティング

  • 3_mtg_ph4thumb
    初回のミーティングです。最初はランチアデルタミーティングでスタートしました。場所は福島、裏磐梯です。皆で軽くツーリングを・・・と思いましたが賛同者が思いのほか多く(感謝です)、昼食に困ったのも楽しい思い出です。

イタリア車ミーティング、Vol2

  • 2_mtg_ph1thumb
    第2回は、デルタだけではなく、イタリアの車全般に広げました。場所は、釜房湖畔に集合し、蔵王を経由してのドライブ!前回の反省点を生かし、山形蔵王にホテルを予約して昼食をとりました。申し込み制にしたのもこれからです。

イタリア車ミーティング、Vol3

  • 4_mtg_ph1thumb
    場所を岩手高原に移しての開催です。ツーリング色が濃くなりました。参加台数も増えてきました。

イタリア車ミーティング、Vol4

  • 5_mtg_ph16thumb
    同じく岩手高原での開催でした。この時は横浜のアウトリキャンビイスコさんにご協力頂き、ゲストカーに「ストラトス」を持ち込んでいただきました。

イタリア車ミーティング、Vol5

  • 6_mtg_ph17thumb
    場所を岩手高原から、地元宮城に変更しての開催です。(変更理由は開催場所が岩手山の火山活動が活発化した為、グリーンシーズンの営業を中止するとのコメントがあったからです) リゾートパークオニコウベでの開催。このときもイスコさんのご協力でゲストカーにデルタのラリーカー(アクロポリスウィナー)本物!!を持ち込んでいただきました。参加台数は100台を越え、参加者は150名を越えました。

イタリア車ミーティング、Vol6

  • 7_mtg_ph1thumb
    同じくオニコウベでの開催です。女性向けにティーレッスン等を企画しました。

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月29日 (月)

156JTS 2

156 JTSの続編です。

各部、確認の為に、軽く分解しています。Img_3272定期交換部品(消耗部品)の確認

Img_3274エアフィルターケースの中には、虫やゴミがあったので除去

Img_3275エアフィルターの状態

エアブローしても、目詰まりを起こすだけなので、基本的に交換です。

Img_3276スパークプラグの状態

カーボンで真っ黒です。

エアフィルターが目詰まりを起こしても、カーボンが発生し易くなる可能性があるので前述の通りに「念のため」交換するわけです。

部品は発注しましたが、到着はウチの休み明け・・・

木曜の作業になってしまいます。m(_ _)m









2011年8月28日 (日)

156JTS

156 JTSにご入庫頂きました。
(O氏、ご依頼ありがとうございます)

初めて見せて頂くクルマなので、問診というか、今までの経歴などを参考にさせて頂き、色々と内容を考えてからご入庫頂きました。

既に一度、お盆休み前に、車両のコンピューター診断は掛けており、その後の確認、及びその他の作業の為、再入庫頂きました。

現在の走行距離

Img_3270この距離で、オイルとエレメントを交換

そして、Img_3271これを注入しています。

JTSは、オイルの汚れるスピードが早いので、小まめな管理が必要です。

また、再度の診断では、

Img_3266休み前と同じ内容が出ました。

Img_3267全く同一です。(リセットしました)

これとは別に、

Img_3268エアコンもエラーがありましたので、

Img_3269リセットしました。

この状態で試乗してみたいと思います。

















155内容報告(記録用)

アルファロメオ 155 V6にご入庫頂きました。
(O氏、ご依頼ありがとうございました)

購入を機会に、初期化を、とのご依頼で作業させて頂きました。

殆どの内容は、既にご報告済みなので画像のみのアップです。

Img_3263クラッチペダルの踏んだ感じが、少し違和感があり・・・

画像の通り、漏れが始まっていました。

Img_3264拡大したところ

丁度交換時期だったようです。

また、

Img_3265インテークのジョイントスリーブ(ゴムジョイントホース)に亀裂を見つけました。たまたま発見しやすく(上側に亀裂)、大事に至る前に交換させて頂きました。

ここからエアを吸い込むと、最悪エンジンにトラブルを起こしかねません。

裏側だと見落としていたかもしれません、見つかって良かったです。








2011年8月19日 (金)

内容報告

福島からご入庫頂きました、ランチア デルタ EVOL1です。
(ご依頼ありがとうございました)

エンジン不調の点検、及びタイミングベルトの交換等。

エンジン不調の方は、後日アップしますが、

タイミングベルトは、以下の通りでした。

Img_3124
カバーを外した所、

Img_3125
テンショナー部分の拡大図

ベルトのカスで分りにくいので、組み付け時に再現してみました。

Img_3131
このように組まれておりましたが・・・・

Img_3132
これが正解

テンショナー部分のベルト同士のクリアランスが全く違うのが分ります。

逆でテンションを掛ける事は可能でしょうが、伸びてきた時にベルト同士が干渉し、ジャンプや干渉による磨耗が懸念されます。

Img_3126タイミングベルトロワーカバーも破損しておりました。

Img_3127
ご覧の通りです。

部品は既に生産が終了しており、今回は交換しておりません。

Img_3129凄かったベルトカスを清掃した後の画像

Img_3138
ドライブベルトの新旧比較、もちろん下側が新品です。

Img_3139
タイミングベルトの新旧画像、タイミングベルトも磨耗が激しく、切れる寸前といった所です。

早め早めの交換が安心だと思われます。






2011年8月11日 (木)

明日から

明日、12日より夏季休業になります。

16日までお休みを頂き、17日再開予定です。

お急ぎのお問い合わせは、

携帯電話(ご存知の方のみですが)、

若しくは、メールにてお問い合わせ下さい。

確認次第、ご連絡差し上げます。

ご不便をお掛けいたしますが、よろしくお願い致します。

2011年8月 9日 (火)

テスター、その後

活躍しています。

Img_2840

故障診断中の画面(これは通信中のPCです)

OK部分は、緑+緑

NG部分は、赤+赤が進行形のエラー、緑+赤は過去のデータ

分りやすく、重宝しています。

8月の休業予定(訂正版)

涼しかったのに・・・・暑くなりましたね。

体調管理には気をつけましょう。

さて、先日ご報告しておりましたご案内に訂正が有ります。

夏季休業

8月12日~16日の間、休業致します。
(11日は午後3時までの営業です)

17日は水曜日ですが、営業します。

20日~22日、レース参戦の為休業します。

まことに申し訳ございませんが、よろしくお願い致します。

2011年8月 8日 (月)

アルファオーナーの店

先日、お伺いして来ました。

20年来のお付き合いになるお客様が、喫茶をオープンしました。

Img_2839


アナログレコードがギッシリの居心地の良いお店。

美味しいコーヒーと、気さくなオーナーが迎えてくれますよ。

所在地は、若林区新寺4丁目1-6
TEL 022-781-0467

新寺の通り沿い、駐車場もあります。

2011年8月 2日 (火)

テスター導入

近年のクルマは、仮に不良箇所が分って、修理(部品交換)等をしても、コンピューターが「記憶」しており、エラーの消去等はコンピューター診断機が無いと出来ない。

以前から導入を検討していたテスターが(暫く前に)届いた。

Img_2838

TEXA、というメーカーのもの

2000年以降の、殆どの車種に対応可能

暫くの間、テストも兼ねて動かしてみたが・・・・

オーナーの目の前で診断すると、

とても「仕事をしているように見えない」のが少し残念(笑)

Img_2837
ただし、不良箇所の報告が目の前(画面上)で出来る為、不良箇所の説明が簡単であるのと、その為、納得して頂き易いと思われる。

本体を車両のカプラーに接続し、無線LANでパソコンと通信するもので、現在進行形の不具合及び過去のエラーデータ(不良箇所)が読み出せると共に、アルファロメオのセレスピード等の点検も行なえるので非常に助かると思われる。

もちろん、エラーデータの消去も可能。

また、ウチで取り扱いの多い、デルタや155、145等の車両にも対応するので、今後の仕事の心強い相棒になってくれると思う。

エンジンチェックランプやABS、その他の不具合をお持ちの方はご連絡下さい。

涼しいですね~

この夏は、前半暑くて、このまま暑さが・・・って思いましたが

ここ数日(1週間?10日?)涼しくて、過ごし易い日々が続いています。

暑がりな自分としては、夜眠れるので嬉しい限りですが、

皆様、体調管理に気をつけてご自愛下さい。

今日は、溜まりに溜まっていた「事務処理」をしていました。

これから、アルファオーナーがオープンしたお店に行ってきます。

ご紹介は後日アップします。

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »