イタリア車ミーティング

  • 3_mtg_ph4thumb
    初回のミーティングです。最初はランチアデルタミーティングでスタートしました。場所は福島、裏磐梯です。皆で軽くツーリングを・・・と思いましたが賛同者が思いのほか多く(感謝です)、昼食に困ったのも楽しい思い出です。

イタリア車ミーティング、Vol2

  • 2_mtg_ph1thumb
    第2回は、デルタだけではなく、イタリアの車全般に広げました。場所は、釜房湖畔に集合し、蔵王を経由してのドライブ!前回の反省点を生かし、山形蔵王にホテルを予約して昼食をとりました。申し込み制にしたのもこれからです。

イタリア車ミーティング、Vol3

  • 4_mtg_ph1thumb
    場所を岩手高原に移しての開催です。ツーリング色が濃くなりました。参加台数も増えてきました。

イタリア車ミーティング、Vol4

  • 5_mtg_ph16thumb
    同じく岩手高原での開催でした。この時は横浜のアウトリキャンビイスコさんにご協力頂き、ゲストカーに「ストラトス」を持ち込んでいただきました。

イタリア車ミーティング、Vol5

  • 6_mtg_ph17thumb
    場所を岩手高原から、地元宮城に変更しての開催です。(変更理由は開催場所が岩手山の火山活動が活発化した為、グリーンシーズンの営業を中止するとのコメントがあったからです) リゾートパークオニコウベでの開催。このときもイスコさんのご協力でゲストカーにデルタのラリーカー(アクロポリスウィナー)本物!!を持ち込んでいただきました。参加台数は100台を越え、参加者は150名を越えました。

イタリア車ミーティング、Vol6

  • 7_mtg_ph1thumb
    同じくオニコウベでの開催です。女性向けにティーレッスン等を企画しました。

« ブーツ類 | トップページ | いつもすみません・・・ »

2010年9月10日 (金)

エンジン始動不能

別件でご入庫いただく予定でしたが、ご予約を頂いた日にエンジンが掛からず、急遽、レッカーでのご入庫となりました。(S氏よりご依頼を頂きました、ありがとうございます)

移動前に、お電話にて確認をしながら、何とかエンジンが掛からないかと「リレー」や「ヒューズ」などをチェックして頂きましたが、やはりダメ・・・

レッカーの到着を待ち、直ぐに作業に入ります。

まずは確認作業から始めましたが、どうやらポンプが動いていない様子・・・

取り外しからポンプ不良の確認までは、S氏立会いでしたので省略しますが、その後の点検内容をご報告いたします。

Img_1325 ポンプケースを割りました。

Img_1326 ポンプホルダー(ゴム製)がヒビヒビです。

Img_1327 ケースの内部にも、ごみ(ゴム?)が混入しています。

Img_1332 確認の為、ポンプを分解(カシメなので非分解式です)

Img_1334 ブラシの当り面に段付きが見られます。

Img_1335 取り付け部分のガスケット

それ以降の作業は、

上記のポンプ、及びガスケット、ホース類を交換して終了。

無事にエンジンは始動しました。

この案件で考えられる原因としては、

1ヶ月程度エンジンをかけていない事に加え、ガソリンの残量が1/3程度、それに近年稀に見る暑さも重なり、タンク内部で気化したガソリンがポンプ本体及びゴムを攻撃してしまったのかと想像しています。

時々はエンジンを掛けてあげてください。

« ブーツ類 | トップページ | いつもすみません・・・ »

ランチア(デルタ)」カテゴリの記事

内容報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510234/49406786

この記事へのトラックバック一覧です: エンジン始動不能:

« ブーツ類 | トップページ | いつもすみません・・・ »