イタリア車ミーティング

  • 3_mtg_ph4thumb
    初回のミーティングです。最初はランチアデルタミーティングでスタートしました。場所は福島、裏磐梯です。皆で軽くツーリングを・・・と思いましたが賛同者が思いのほか多く(感謝です)、昼食に困ったのも楽しい思い出です。

イタリア車ミーティング、Vol2

  • 2_mtg_ph1thumb
    第2回は、デルタだけではなく、イタリアの車全般に広げました。場所は、釜房湖畔に集合し、蔵王を経由してのドライブ!前回の反省点を生かし、山形蔵王にホテルを予約して昼食をとりました。申し込み制にしたのもこれからです。

イタリア車ミーティング、Vol3

  • 4_mtg_ph1thumb
    場所を岩手高原に移しての開催です。ツーリング色が濃くなりました。参加台数も増えてきました。

イタリア車ミーティング、Vol4

  • 5_mtg_ph16thumb
    同じく岩手高原での開催でした。この時は横浜のアウトリキャンビイスコさんにご協力頂き、ゲストカーに「ストラトス」を持ち込んでいただきました。

イタリア車ミーティング、Vol5

  • 6_mtg_ph17thumb
    場所を岩手高原から、地元宮城に変更しての開催です。(変更理由は開催場所が岩手山の火山活動が活発化した為、グリーンシーズンの営業を中止するとのコメントがあったからです) リゾートパークオニコウベでの開催。このときもイスコさんのご協力でゲストカーにデルタのラリーカー(アクロポリスウィナー)本物!!を持ち込んでいただきました。参加台数は100台を越え、参加者は150名を越えました。

イタリア車ミーティング、Vol6

  • 7_mtg_ph1thumb
    同じくオニコウベでの開催です。女性向けにティーレッスン等を企画しました。

« エンジン始動不能、2 | トップページ | 9/19午後より »

2010年9月14日 (火)

ドライブシャフト 異音

アルファロメオ147が入庫しました。
(左党氏、ありがとうございます)

症状は、ステアリングをフルに(近い状態)切って移動する際に異音がするとの事です。ご来店頂き、音を確認させて頂くと「ドライブシャフト」からの異音のようです。

シャフトのO/Hを前提にパーツを手配し、再入庫して頂きました。

Img_1342 取り外した所(もちろん左右共)

Img_1344 分解した画像(上が未分解、左側、下は分解後、右側)

動き等を確認しながら分解していきましたが・・・

どうも内側の動きが「ゴリゴリ」した感じです。

Img_1345 ベアリング拡大(外側)

Img_1346 同じく(内側)

当りの強い部分が確認されました。
(一部がcamera有りません、作業中は手がグリスだらけで)

Img_1347 ボールの比較です。

Img_1348

もう一枚。

大小はさておき、色(表面処理)の違いが分るでしょうか?

大きい方(右側)が内側なのですが、表面が変色しています。

異音解消ペースト(ワコーズ製)で組み上げましたので、当分音は出ないと思いますが、再度異音が確認される場合はジョイント部分の交換をオススメします。

« エンジン始動不能、2 | トップページ | 9/19午後より »

アルファロメオ」カテゴリの記事

内容報告」カテゴリの記事

コメント

お世話様です~♪

思ったより微妙な変色ですねぇ。艶がなくなってるようにも見えますね。
当分・・・できるだけ長持ちするよう祈りますです(^人^);。。。できれば10万キロくらいまでw

左党さん、いらっしゃいませ。
画像で見るよりも、現物の変色の度合いは強いです。

所謂、「焼け」の様ですね。
表面処理が焼けてくると、磨耗のスピードは上がりますので、暫くは音などに注意してお乗り下さい。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510234/49445889

この記事へのトラックバック一覧です: ドライブシャフト 異音:

« エンジン始動不能、2 | トップページ | 9/19午後より »