イタリア車ミーティング

  • 3_mtg_ph4thumb
    初回のミーティングです。最初はランチアデルタミーティングでスタートしました。場所は福島、裏磐梯です。皆で軽くツーリングを・・・と思いましたが賛同者が思いのほか多く(感謝です)、昼食に困ったのも楽しい思い出です。

イタリア車ミーティング、Vol2

  • 2_mtg_ph1thumb
    第2回は、デルタだけではなく、イタリアの車全般に広げました。場所は、釜房湖畔に集合し、蔵王を経由してのドライブ!前回の反省点を生かし、山形蔵王にホテルを予約して昼食をとりました。申し込み制にしたのもこれからです。

イタリア車ミーティング、Vol3

  • 4_mtg_ph1thumb
    場所を岩手高原に移しての開催です。ツーリング色が濃くなりました。参加台数も増えてきました。

イタリア車ミーティング、Vol4

  • 5_mtg_ph16thumb
    同じく岩手高原での開催でした。この時は横浜のアウトリキャンビイスコさんにご協力頂き、ゲストカーに「ストラトス」を持ち込んでいただきました。

イタリア車ミーティング、Vol5

  • 6_mtg_ph17thumb
    場所を岩手高原から、地元宮城に変更しての開催です。(変更理由は開催場所が岩手山の火山活動が活発化した為、グリーンシーズンの営業を中止するとのコメントがあったからです) リゾートパークオニコウベでの開催。このときもイスコさんのご協力でゲストカーにデルタのラリーカー(アクロポリスウィナー)本物!!を持ち込んでいただきました。参加台数は100台を越え、参加者は150名を越えました。

イタリア車ミーティング、Vol6

  • 7_mtg_ph1thumb
    同じくオニコウベでの開催です。女性向けにティーレッスン等を企画しました。

« 営業再開♪ | トップページ | エンジンストップ »

2009年5月12日 (火)

パンダ(旧型)

現在入庫中の「フィアットパンダ4×4」です。

色々と見て欲しいというご依頼でしたが、じっくり見ることが初めての車両なのでオーナーと相談して、気になる箇所からの整備でスタートしました。

軽く点検してみると、パンダの弱点である「ドライブシャフトブーツ」に亀裂が確認されましたので、足回りの異音のチェックを含めての点検開始です。

Img_0573Img_0572 フロント左、

インナーブーツです。

拡大すると亀裂が・・・

左のドライブシャフトは、右側と比べると短い為に、シャフトが上下に動く角度が大きくなりますので、交換サイクルは右1:左2位になるようです。

Img_0571Img_0574 右のブーツの状態。

オイルの滲みがあります。

右の画像はベアリング。

パンダは、ドライブシャフトブーツは回転せず、中に入っているベアリングの中でドライブシャフトが回る構造です。したがって、ブーツは同じ位置でドライブシャフトが(サスペンションと連動して)上下する為にブーツの寿命が短いのです。

右側は中のベアリング(シール入り)からオイル漏れがありましたのでブーツとベアリングを同時交換しました。

« 営業再開♪ | トップページ | エンジンストップ »

フィアット」カテゴリの記事

内容報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510234/44989754

この記事へのトラックバック一覧です: パンダ(旧型):

« 営業再開♪ | トップページ | エンジンストップ »