イタリア車ミーティング

  • 3_mtg_ph4thumb
    初回のミーティングです。最初はランチアデルタミーティングでスタートしました。場所は福島、裏磐梯です。皆で軽くツーリングを・・・と思いましたが賛同者が思いのほか多く(感謝です)、昼食に困ったのも楽しい思い出です。

イタリア車ミーティング、Vol2

  • 2_mtg_ph1thumb
    第2回は、デルタだけではなく、イタリアの車全般に広げました。場所は、釜房湖畔に集合し、蔵王を経由してのドライブ!前回の反省点を生かし、山形蔵王にホテルを予約して昼食をとりました。申し込み制にしたのもこれからです。

イタリア車ミーティング、Vol3

  • 4_mtg_ph1thumb
    場所を岩手高原に移しての開催です。ツーリング色が濃くなりました。参加台数も増えてきました。

イタリア車ミーティング、Vol4

  • 5_mtg_ph16thumb
    同じく岩手高原での開催でした。この時は横浜のアウトリキャンビイスコさんにご協力頂き、ゲストカーに「ストラトス」を持ち込んでいただきました。

イタリア車ミーティング、Vol5

  • 6_mtg_ph17thumb
    場所を岩手高原から、地元宮城に変更しての開催です。(変更理由は開催場所が岩手山の火山活動が活発化した為、グリーンシーズンの営業を中止するとのコメントがあったからです) リゾートパークオニコウベでの開催。このときもイスコさんのご協力でゲストカーにデルタのラリーカー(アクロポリスウィナー)本物!!を持ち込んでいただきました。参加台数は100台を越え、参加者は150名を越えました。

イタリア車ミーティング、Vol6

  • 7_mtg_ph1thumb
    同じくオニコウベでの開催です。女性向けにティーレッスン等を企画しました。

« 夏季休業のお知らせ | トップページ | フロントグリル »

2006年8月 1日 (火)

足回り(アラゴスタ)

Photo_104 デルタエボ用のアラゴスタeです。

純正ショックの供給が無くなり、ノーマル形状のショック(コニ等)の入手が既に難しい状況です。

今までのアフターパーツメーカーのほとんどは、「走り」に振った足回りが殆んどの場合が多く、そこまでを希望しないユーザーは選択肢から外していたパーツだったと思います。

別に車高調整も必要無く、普通に乗ることが出来れば・・・と思っているユーザーでも、ショックからのオイル漏れ等で交換を迫られる場合が有ると数年前に考え、セッティングのお手伝いをしたのが「コレ」です。

Photo_105 Photo_106

Photo_107

ご覧の通り、車高とキャンバーの調整が可能です。

スプリングにプリロードを掛けていくことも出来ますし、プリを変化させずにショック自体を上下して調整することも可能です。
スプリングの自由長を200mmと長めに設定する事で、乗り心地を損なう事無く、踏ん張る足になっています。

Photo_108 Photo_109 Photo_110

左側の画像の通り、倒立式では有りません。逆にその為に調整部分がアッパー側にきていますので調整も簡単です。

バネレートは基本設定で、F/6k、R/3kの設定です。

スプリングの変更や、車高、キャンバー等の調整が可能ということは、車両の個体差の吸収にもなりますし、好みの設定を出しやすいと思われます。

サスペンションの変更を考えている方に・・如何ですか?なかなか良い出来ですよ。

« 夏季休業のお知らせ | トップページ | フロントグリル »

ランチア(デルタ)」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~。ご無沙汰しております。
梅雨が明けてカバーをはぐったらステアリングやドアノブ等普段触れる部分を中心に、カビが生えており、かなりブルーになった長崎のハマ岸です。

おおお~っ、アラゴスタ~、いいですね~。純正もいろんな物がドンドンなくなっていますね。
梅雨は明けましたが、気持ちはブルーです…(涙)

おぉぉ~ハマ岸さん!ご無沙汰です。
カビですか?キチンと掃除してくださいね。革等に生えるカビは、運が悪いと手のひらなどにうつりますよ。(本当!)
東北もようやく梅雨が開け、夏らしくなりましたが今年の夏は短そうです・・。
ブルーな気分を早くぶっ飛ばして下さいね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510234/40485420

この記事へのトラックバック一覧です: 足回り(アラゴスタ):

« 夏季休業のお知らせ | トップページ | フロントグリル »