イタリア車ミーティング

  • 3_mtg_ph4thumb
    初回のミーティングです。最初はランチアデルタミーティングでスタートしました。場所は福島、裏磐梯です。皆で軽くツーリングを・・・と思いましたが賛同者が思いのほか多く(感謝です)、昼食に困ったのも楽しい思い出です。

イタリア車ミーティング、Vol2

  • 2_mtg_ph1thumb
    第2回は、デルタだけではなく、イタリアの車全般に広げました。場所は、釜房湖畔に集合し、蔵王を経由してのドライブ!前回の反省点を生かし、山形蔵王にホテルを予約して昼食をとりました。申し込み制にしたのもこれからです。

イタリア車ミーティング、Vol3

  • 4_mtg_ph1thumb
    場所を岩手高原に移しての開催です。ツーリング色が濃くなりました。参加台数も増えてきました。

イタリア車ミーティング、Vol4

  • 5_mtg_ph16thumb
    同じく岩手高原での開催でした。この時は横浜のアウトリキャンビイスコさんにご協力頂き、ゲストカーに「ストラトス」を持ち込んでいただきました。

イタリア車ミーティング、Vol5

  • 6_mtg_ph17thumb
    場所を岩手高原から、地元宮城に変更しての開催です。(変更理由は開催場所が岩手山の火山活動が活発化した為、グリーンシーズンの営業を中止するとのコメントがあったからです) リゾートパークオニコウベでの開催。このときもイスコさんのご協力でゲストカーにデルタのラリーカー(アクロポリスウィナー)本物!!を持ち込んでいただきました。参加台数は100台を越え、参加者は150名を越えました。

イタリア車ミーティング、Vol6

  • 7_mtg_ph1thumb
    同じくオニコウベでの開催です。女性向けにティーレッスン等を企画しました。

« パワステホース | トップページ | そばツー報告♪ »

2006年3月31日 (金)

フィアットパンダ

Photo_34 パンダのドライブシャフトブーツの交換作業です。シャフトを全部外す必要が有るので、ナックルを外した状況です。

左のインナーが特に弱いのですが、これはアウターブーツの交換です。

Photo_35 ←これは右のインナー側です。

外して確認した所、ブーツの中に入っているベアリングからオイル漏れが確認されました。ブーツと一緒にベアリングも交換です。

Photo_36 ←こんな感じでバラバラにしないと交換は出来ません。
(作業中に撮った画像なので周りが散らかっているのはご勘弁下さい)

結局、インナー、アウターブーツ、ベアリング、グリス入れ替え、とフルコースになりました。

Photo_37 ←右のアウターブーツです。

グリスが滲み出ているのがわかるでしょうか?ブーツを外すと中にサークリップがあり、これを広げないと外側が外れません。

Photo_38 ←完成したドライブシャフトです。

インナー側の上に置いているのが、交換したベアリングです。パンダはドライブシャフトブーツが固定されていて、シャフトと一緒に回転しないため、中にベアリングを入れてシャフトのみを回す構造になっているのです。Photo_39

全ての作業が完了しました。

段の付いていたローターと片減りしていたパッドも交換しました。

パンダのシャフトブーツは、左のインナーが2回/右のインナーが1回の交換サイクルのようです。(全ての車両が当てはまるわけではないので念の為ご注意下さい)

« パワステホース | トップページ | そばツー報告♪ »

最近の整備」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510234/40485365

この記事へのトラックバック一覧です: フィアットパンダ:

« パワステホース | トップページ | そばツー報告♪ »